レッスンクラス

宝塚受験クラス S 宝塚音楽学校への入学を目指すクラスで、宝塚出身者、各界の第一人者による講師陣が、宝塚受験や 入学後必要な科目やマナー等を丁寧に指導いたします。
≪レッスン科目≫
声楽、バレエ、ジャズダンス、タップダンス、日舞、演劇(面接)、ボイストレーニング、ソルフェージュ、ポピュラー
宝塚受験クラス A 宝塚受験に必要な科目を集中的にレッスンいたします。
≪レッスン科目≫
声楽、バレエ、ジャズダンス、演劇(面接)
レギュラークラス 声楽、バレエ、ジャズダンス、タップダンス、日舞、ポピュラーを初心者から経験者まで、 そのレベルに応じ指導いたします。楽しみながら学び、美容、健康、そして生活のより一層の 充実をはかることも、目的のひとつとしたレッスンです。
プライベート
レッスンクラス
さらなる磨きをかけるための個人レッスンや、グループレッスンもあります。
社会人を対象としたレッスンもご要望に応じて実施しております。

宝塚音楽学校 受験クラス-S

舞台人に必要な幅広い分野を学ぶ! このクラスの一番の魅力は、なんと言っても “舞台人に必要な幅広い分野を学べる” 点です。 合格して宝塚音楽学校の生徒となった時、スタートダッシュできるのは、歌や踊り以外のものにどれだけ触れた事があるか、ではないかと思います。
宝塚受験クラス-S レッスン内容 ■ 声楽・・・月5回
  グループレッスン4回とミニ個人レッスン1回
■ バレエ・・・月4回
■ ジャズダンス・・・月4回
■ 面接・演劇・・・月4回
■ ボイストレーニング&ソルフェージュ・・・月4回
■ タップダンス・・・月3回
■ ポピュラー・・・月2回
■ 日舞・・・月2回

こんなにたくさんの科目に取り組むの?と驚かれるかもしれませんが、“舞台人になる”とは、これらをマスターして、さらに他にたくさんの事を吸収して、表現するということなのです。レッスンを重ねて行くうちに頭を切り換えて、それぞれ集中できるようになり精神的な自信も持てるようになります。 宝塚音楽学校を受験する方にお薦めのクラスです。

レッスン科目紹介

声 楽

呼吸法、発声、コールユーブンゲン、コンコーネ、日本歌曲、イタリア歌曲、オペラアリア、宝塚音楽学校受験課題曲まで、基礎から幅広く学びます。

バレエ

正しい身体の使い方を学びつつ、クラシックバレエの基本を身に付けることで、バランスの取れた美しいプロポーションと優雅な身のこなし、そして 表現力豊かな心を育てます。

ジャズダンス

レッスンでは、体の各部位(首、肩、胸、腰等)を動かす基本動作又、肉体能力の維持、強化、健康保持、そして美しい、体作り。沢山のジャンルの曲 を聞き、リズムに合わせ、体を動かしながら、音で感じ、感性を磨き、表現力を豊かにして、幅広いリズムをマスターします。

演 劇

腹式呼吸・滑舌・発声・エチュード・朗読・マイム等、演技の基礎を学びながら、1人ひとりの個性を引き出し、創造することの楽しさを身に付けます。

タップダンス

基本のステップをしっかり身に付けると共に、舞台で必要なテクニックも学び、音楽に乗って楽しく踊ります。

日本舞踊

礼儀作法から、着付け、歩き方、立居振る舞いの基本を学び、古典、新作、民謡まで、幅広く踊ります。

ポピュラー

ボイストレーニングを基本に、シャンソン、カンツォーネ、スタンダードジャズ、ミュージカルソング、宝塚の歌等、幅広く個性を活かして歌えるようにします。

ソルフェージュ

発声を基本にコールユーブンゲン、新曲の基本的な譜読みを学びます。

レッスン時間割

ダンスの小部屋

ここではアニメーションを使って、バレエの基本動作をご紹介しています。
ピルエット
・足が頭まで引き上がるのとパッセに来る足と アームスが決まるタイミングをきちんととる
・遠心力に負けない強さを縦にとる
フェッテ
・プリエに降りた時に一緒に落ちない
・手も足も床と水平を意識する
イタリアン・フェッテ
・エカルテと次に向く方向を斜めにとる
・フェッテしてアチチュードがおわらない
グラン・ジュテ
・踏み切った足で何かを乗り越える感覚
・降りた足にしっかり降りる
・真ん中バランスにならないように
ピルエット・ア・ラ・スゴンド
・腰がゆがまず骨盤を水平に
・アンドゥオールピルエットは
 軸をとめる
・アンドゥダンピルエットは
 軸を進める
パ・ド・ブーレ
・細かく刻む
・上半身が一緒に揺れない